本文へ移動

社会福祉法人 松伏町社会福祉協議会からのお知らせ

~「赤い羽根募金の使い道」授業を実施しました!~
2024-03-11
~「赤い羽根募金の使い道」授業を実施しました!~

 2月27日(火)、松伏町立松伏第二小学校4年生を対象に、町内で初めて、「赤い羽根募金の使い道」授業を実施しました。
 松伏第二小学校では、例年、総合的な学習の時間で、様々な福祉体験学習を行っていたのですが、担当の先生から「赤い羽根募金の使い方について、ぜひ子どもたちに教えて欲しい」との熱い要望があり、「赤い羽根募金についての授業」を実施することとなりました。
 私は、当協議会の担当職員として、長年この授業を実施することが夢であったため、大変嬉しく、素晴らしい機会をいただいたと感じました。
 
 当日は、当協議会の仕事を紹介しながら、赤い羽根募金がどのようなことに使われているのか、どのように役立てられているのかを分かりやすく説明しました。今回話した内容が、松伏第二小学校の4年生がスローガンに掲げている「みんなが安心して暮らせるまちづくり」にリンクするところが多く、皆が真剣に聞いてくれ、学びの多い有意義な時間となったのではないかと感じています。
 
 今後も、この授業を町内の小中学校等に広めて、更なる福祉教育の推進を図って参りたいと思います。
 松伏第二小学校の皆様、今回このような機会をいただき、ありがとうございました。

#松伏町初の赤い羽根募金授業開催



ボランティアセンター
LINE公式アカウント
社会福祉法人
 松伏町社会福祉協議会
〒343-0111
埼玉県北葛飾郡松伏町松伏357
TEL.048-991-2700
FAX.048-991-5341

1.社会福祉を目的とする事業の
企画及び実施
2.社会福祉に関する活動への
住民の参加のための援助
3.社会福祉を目的とする事業に
関する調査、普及、宣伝、
連絡、調整及び助成
4.(1)から(3)のほか、社会福祉
を目的とする事業の健全な
発達を図るために必要な事業
5.保健医療、教育その他の社会
福祉と関連する事業との連絡
6.ボランティア活動の振興
 7.老人訪問介護事業
8.居宅介護支援事業
9.障害福祉サービス事業
10.福祉資金貸付事業
11.福祉サービス利用援助事業
 の受託経営
12.共同募金事業への協力
13.生活福祉資金貸付事業への
 協力
14.自立相談支援事業への協力
15.移動支援事業の受託経営
16.心配ごと相談所開設事業の
 受託経営
17.松伏町立かるがもセンターの
受託経営
18.松伏町ふれあいセンターの受
  託経営
19.松伏町ふれあいデイサービス
 事業の受託経営
20.松伏町学童クラブの受託経営
21.その他この法人の目的達成の
 ため必要な事業
0
3
4
6
2
2
TOPへ戻る